スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAL SS7で行くロンドン大冒険 「グリニッジからテムズ川クルーズへ出発♪」

ごきげんいかがですか。   さとちんです。

ご訪問、  ありがとうございます。




マイバス申込みのオプショナル

「リーズ城・カンタベリーとドーバー日帰り観光 テムズ川クルーズ」


 「グリニッジからテムズ川クルーズへ出発♪」


「グリニッジ」と言うと・・・・グリニッジ平均時の基準となる都市として、

また「マリタイム・グリニッジ」の名前で知られる世界遺産ですね。

でーーー私、ついつい勝手に「グリニッジ天文台で、グリニッジ子午線の上で写真が撮りた~~~い」と・・・・・・

いや~~~観光はなしでしたねえ~~



では、始めましょうね♪

バスから降り、街の中をほんの少し歩きまして、ここに到着しました。  って、コレ  トイレですが・・・・

でもなんか水兵さんの帽子に似てないですか~~~  多分有料のトイレなんでしょうね。

28グリニッジ1

「カティー・サーク CUTTY SARK」

中国からイギリスまで紅茶を輸送する「ティークリッパー」として、活躍した帆船です。

全長:86m   マスト高:15,6m    総トン数:936トン 

28グリニッジ2

お人形さんが、帆を広げる作業をしてるのでしょうか???

28グリニッジ3

Wikipediaより
カティサークの船首像
カティサーク (Cutty Sark) とは、スコットランド語で短い (Cutty) シュミーズ (Sark) を意味し、ロバート・バーンズ (Robert Burns) 作の詩「タモシャンター」Tam o' Shanter に登場する魔女に由来する。

農夫のタムが馬にのって家路を急いでいると、悪魔や魔法使いが集会をしているところに出くわした。そこでタムは、カティサークを身にまとった若くて妖艶な魔女に魅了され、思わず手を出そうとした。そのとたん、にわかに空が暗くなり、魔女たちがタムを捕まえようとした。タムは馬にまたがり、命からがら逃げ出した。カティサークの魔女は馬の尾をつかまえたものの、尾が抜けてしまったため、タムは逃げのびることができた。

カティサーク号の船首像はカティサークを身にまとった魔女であり、その手には馬の尾が握りしめられている。


28グリニッジ4

テムズ川の北側のアイル・オブ・ドッグズに行くための歩行者専用トンネル「グリニッジ・フット・トンネル」の入り口です。

28グリニッジ5

テムズ川には・・・・・

28グリニッジ6


28グリニッジ7

イギリス海軍の護衛艦でしょうか???

28グリニッジ8

旧王立海軍大学 (The Old Royal Naval College) です。

28グリニッジ10

無料で開放されておりますが・・・・・見ただけです(汗)

いくつかの建物は、グリニッジ大学に貸されているんです。

28グリニッジ9

ではこの船着き場(?)からテムズ川クルーズに行きましょう♪   水上バス乗り場って言うのかしら。

28グリニッジ11


28グリニッジ12

テムズ川北側に見えた尖塔は・・・・・・・?

28グリニッジ13

旧王立海軍大学 (The Old Royal Naval College) の建物の一部ですが・・・・

28グリニッジ14

立派な建物でしょう。   こんな建物がいくつかありましたよ。

28グリニッジ15

17:26   船が来ましたよ~~~~   さぁ、乗り込みましょうね♪

28グリニッジ16

旧王立海軍大学 (The Old Royal Naval College) に別れを告げて・・・・・・・

28グリニッジ17

固有の搭載機は有さず格納庫もないですが、64mの長さがあるヘリコプター甲板に2機のCH-47が着艦可能であり、

ヘリコプターの支援設備は備えている艦では・・・・・・???

28グリニッジ18

ついついアップしてしまう私です。

28グリニッジ19

アルビオン級揚陸艦 ブルワ-ク HMS Bulwark でしょうか?

28グリニッジ20


28グリニッジ21

川岸の建物を・・・・・・お楽しみくださいませ。

28グリニッジ22


28グリニッジ23


28グリニッジ24


28グリニッジ25

タワー・ブリッジを通り過ぎて・・・・・

28グリニッジ26

ロンドン塔です。

28グリニッジ27


28グリニッジ28


28グリニッジ29

巡洋艦ベルファスト記念艦とクルーズ船SEABOURN LEGENDです。

28グリニッジ30

2隻とタワー・ブリッジと・・・・・・・こんなアングルはどうでしょう。

28グリニッジ31

ザ・シャドーと一緒に・・・・・

28グリニッジ32

こんなアングルもいかがでしょうか???

28グリニッジ33




長くなってしまいましたので、 この続きはまた明日にでも・・・・・お楽しみくださいませ。





最後まで、  ご覧いただきありがとうございました。    さとちんでした♪
   

   
お願いです。  ポチンと・・・とっても嬉しいです。   ありがとうございます♪






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

     
プロフィール

さとちん

Author:さとちん
FC2ブログへようこそ!
ご覧いただきありがとうございます。

ご覧いただきありがとうございます
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。