スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAL SS7 Fクラスで行くロンドン大冒険 「27日 雨の中 テムズ川沿い散策 ②」

ごきげんいかがですか。   さとちんです。

ご訪問、  ありがとうございます。



本日は、金曜日の続きを・・・・ 「27日 雨の中 テムズ川沿い散策 ②」


クイーン・エリザベス・ホール

ロンドンの代表的なオーケストラがここを本拠地にしています。 1967年にオープンしたホールで収容人数は917人。

27日川沿い21

ウォータールー駅の近くなんですよ。

27日川沿い22

ロイヤル・ナショナル・シアター  国立劇場ですね。

27日川沿い23


27日川沿い24

このような看板が・・・・向こう岸の建物の紹介図なんですが、気になる建物はわかりませんでした。

27日川沿い25


27日川沿い26

オクソ・タワー(OXO Tower)   19世紀末に、郵便局のための発電所として建設されました。

今は、スープ・ストックの商品名がオクソ(OXO)で、イギリスの家庭のキッチンには必ずあると言われるぐらい、

イギリスではおなじみのスープ・ストックです。

27日川沿い27

本日の目的地が見えてきましたね。

27日川沿い28

ブラックフライアーズ・ブリッジ(Blackfriars Bridge)の手前まできましたよ。

27日川沿い29

歩道にはこのような目印がありました。

27日川沿い30

こちらが、ブラックフライアーズ・ブリッジ(Blackfriars Bridge)

27日川沿い31

橋の下を歩いて行くと、このような絵が描いてありました。

27日川沿い32

このようにして橋を作ってたのですね。

9年間の工事を経て1769に完成しました。ポートランド石の9つの半長円形のアーチによって

組み立てられた995フィートの有料橋でした

27日川沿い33


27日川沿い34

橋の下を歩いて、出てきましたら、ここに。

27日川沿い35

橋の間に残る赤い柱は、かつての鉄道橋の支柱です。  1869年に架け替えが決定する前の橋なんですよ。

27日川沿い36


27日川沿い37

今度は鉄道橋の下を歩きます。  橋の下は、傘ささなくて良いので楽だわね。

27日川沿い38


27日川沿い39

近づいてきましたね。

27日川沿い40

ミレニアム・ブリッジ(Millennium Bridge)  2000年を記念に架けられた歩行者専用橋です。

正式名称はMillennium Bridgeではなく、London Millennium Footbridgeです。

歩行者専用なのでFootが付くんですよ。

そしてこの橋は以前ユニクロのCMにも出ていました。

ヒートテックを来たモデルさんがStポール大聖堂に向かって歩くというものです。

27日川沿い41

テート・モダン(Tate Modern)  英国最大の現代美術館です。

ピカソやダリの巨匠画家の作品も展示されています。    無料です。    ちょっと観光していきましょう。

27日川沿い42

そして、ここを通り抜けて・・・・・・・

27日川沿い43

ミレニアム・ブリッジを渡りましょう。

27日川沿い44

タワー・ブリッジが見えますね。

27日川沿い45

シャード(The Shard)    「欧州一高いビル」、310メートルのガラスの塔です。

27日川沿い46

橋を渡り・・・・・このような・・・・・・

27日川沿い47

あと少し・・・・・・

27日川沿い48

このような学校もみつけました。

27日川沿い49

さあ、到着しました。

27日川沿い50


続きは、また明日ね。





最後まで、  ご覧いただきありがとうございました。    さとちんでした♪
   

   
お願いです。  ポチンと・・・とっても嬉しいです。   ありがとうございます♪






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

     
プロフィール

さとちん

Author:さとちん
FC2ブログへようこそ!
ご覧いただきありがとうございます。

ご覧いただきありがとうございます
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。