スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAL SS7 ファーストクラスで行くロンドン大冒険 「25日  ケンジントン宮殿  ①」

   ごきげんいかがですか。   さとちんです。

   ご訪問、  ありがとうございます。


   
   今、ご迷惑をおかけしております。

   先日から、異常にアクセス数が多くなりまして、何かしら???・・・・・・・・・

   変わった言葉でのアクセスがありましたので、夜遅くからですが、朝までブログに鍵をつけさせていただきました。

   暫くご迷惑をおかけいたしますがご了承くださいませ。

   たまに、鍵かけ忘れるかも知れませんが・・・・・・・





   5月25日のロンドン。   大冒険と言うよりも、 珍道中かしらね。

   でも、 この日も楽しく、 お散歩しております。    とっても良い天気です。

   本日は、 このケンジントン宮殿を探検したいと思います。

   25日ハイド24


    JAL SS7 ファーストクラスで行くロンドン大冒険

              「25日  ケンジントン宮殿 ①」 


   25ヴィクト


   1600年後期から、 現在まで多くの王族の方たちが、 ここに暮らしています。
  
   メアリー女王、 そしてヴィクトリア女王(この宮殿で誕生)、 ダイアナ英国皇太子妃の愛した宮殿です。
 
   ウィリアム王子とキャサリン妃ご夫妻と、 そして長男のジョージ王子。
   
   ケンジントン宮殿のノッティンガム・コテージで暮らすようですね。



   では、 中に入ってみましょうね♪

   まずは、 チケット売り場へ。 日本語のパンフレットを頂きましょう♪

   ケンジントン2

   この4つのマーク。   すべて入口の広間に戻ってきますから。  お好きなコースから楽しめます。

   「V」は VICTORIA REVEALED           「Q」は THE QUEENS STATE APARTMENTS

   ケンジントン1        ケンジントン3

   「K」は THE KINGS STATE APARTMENTS       「M」は MODERN ROYALS

   ケンジントン4        ケンジントン5

   まず、  見学する前には トイレへ。   トイレに行く廊下には、 こんな壁紙が・・。

   ケンジントン6

    「K」の THE KINGS STATE APARTMENTSから

   国王の階段です。    ジョージ1世とジョージ2世の宮廷に、 訪問者と同じようにたどってみましょう。

   ケンジントン7

   くるくる回って、  また、 この階段の所まで戻ってきますよ。

   ケンジントン9

   翻訳できる方は、 読んでみてくださいね。    私は、 ムリよ。

   ケンジントン8

   すごく、 ブレてますが・・・・「国王のギャラリー」です。

   ケンジントン10

   ギャラリーの真ん中に、 でーーーんと風向計が・・・。

   当時知られていた4大陸であるヨーロッパ、アメリカ、アフリカ、アジアを表す絵で装飾されています。

   ケンジントン11


   ケンジントン13   

   次は、 キャロライン王妃の私室。

   ケンジントン12

   このドレス、 お顔をおくと、 写真が撮れるようになっていて、でも、 私、 背伸びしても届かず・・・・・・・・・。

   ケンジントン15

   すごい豪華な天井でした。

   ケンジントン14

   エスコートして下さるお方の・・・。  ここも、 訪問者がお顔を出して・・・・写真が撮れるのよ。

   ケンジントン16

   ここは、 国王のDRAWING ROOM。    天井を・・・。

   ケンジントン17

   ジョージ1世のガーター勲章が描かれています。

   ケンジントン21

   どうも、 シャンデリアが好きでして・・・。

   ケンジントン18


   ケンジントン19

   CUPOLA  ROOM  ヴィクトリア女王が洗礼を受けた豪華なお部屋です。
  
   ケンジントン20


   ケンジントン22

  
   国王の客間では。 ボード-ゲームのようなもので遊べるようになってましたし。 トランプもありました。

   このお方は、 ジョージ1世でしょうか。 ジョージ2世でしょうか???。

   ケンジントン23

   観終わり、  また、 国王の階段に戻ってきました。

   ケンジントン24

   入口の広間(VESTIBULE)に戻って、  このお方は、 どなたかしら??

   ケンジントン25

   こんな壁の絵を見て・・・。

   ケンジントン26

   このお部屋にやってきました。

   ケンジントン27


   
   では、 続きは、 また明日に・・・・・。
   




   最後まで、  ご覧いただきありがとうございました。    さとちんでした♪
   

   
   お願いです。  ポチンと・・・とっても嬉しいです。  ありがとうございます♪

   





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

     
プロフィール

さとちん

Author:さとちん
FC2ブログへようこそ!
ご覧いただきありがとうございます。

ご覧いただきありがとうございます
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。