パリ・ロンドン紀行 「10月9日 ノートルダム寺院」

   こんにちは   さとちんです

   ご訪問  ありがとうございます





   9日は 美術館めぐりをしたいと思いますが・・・・・

   オルセー美術館は 9時30分からの開園ですので・・・・その間 どっか他へ観光ようと・・・・

   オランジュリー美術館は 9時から・・・・・

   また タクシーで・・・・・よく使いますね   安全のためにね♪



   ノートルダム寺院は 8時開園館  ちょうど 8時少し前には到着ですよ~~


   でっかいですねぇ~~~  これが 「ノートルダム寺院」よ

   「白い貴婦人」と呼ばれる優美なお姿よね        あっ ミッキーさんが居るわね

   200年の歳月をかけたゴシック建築の最高傑作なんですよね

   ノートルダムはフランス語で「我らの貴婦人」を意味し 外観の美しさから「白い貴婦人」って言うのよ

   貴婦人って 聖母マリア様のことよ!!
     
   ノートル10-1

   こんな銅像もありましたが・・・

   ノートル2

   中央の門です

   ノートル6

   アップしてみました  「最後の審判の門」ですよ  裁判を行うキリストを表してますね

   その下は 死者の魂を裁き 天国と地獄へ送る者を選別するシーンです  

   ノートル5

   こちらは 「バラ窓」です  ステンドグラスが有名ですね

   2枚目の写真をアップして 掲載してみましたが・・・

   バラマド1


   ああーーー  私は 撮る位置を間違えましたね  本当は左側の門を撮らないといけなかったのに・・

   パリで殉職した聖人サン・ドニを・・・斬首後 自分の首を持って歩いたとされる彫刻を・・・・

   ノートル3


   サン・ドニ 真ん中の方がサン・ドニよ アップしてみました 頭持ってる?


   ノートル4

   キレイでしょう!!

   ノートル7

   ファサードの両サイドにいらっしゃる方達ですが・・・この人 男性よね

   ノートル8


   ノートル9

   すごい装飾よね

   ノートル11

   シメールのギャラリーの一つでしょうか??

   ノートル12

   これもギャラリーの一つ????

   ノートル15

   ちょっと位置を変えて・・・

   ノートル13

   尖塔をアップしてみましたが・・・

   ノートル14



   8:42にて ノートルダム寺院を後にして  タクシー乗り場を探して・・・・

   タクシー乗り場の近くに こんな建物を見つけました

   Fontaine Saint-Michel フォンテーン・サン‐ミシェルです  

   ノートル16

   アップしてみました  大天使マイケルと悪魔フランシスク-ジョセフ・デュレだそうです

   ノートル17



   では 次は オルセー美術館に向かいます 




   最後まで  ご覧いただきありがとうございます     さとちんでした♪

 
スポンサーサイト

パリ・ロンドン紀行  フォアグラの夕食 「オ プティ  スュド  ウエスト」

   こんにちは   さとちんです

   ご訪問  ありがとうございます

   私 今日は 年1回の健康診断なのよ~~~  欧州でいっぱい食べて 飲んで・・・・

   でもね  体重は 少し落としたわよ   ほんの少しだけどね♪




   本日は 10月8日 20:30に赤い流星さんが予約してくださったレストランへ

   「オ プティ スュド ウエスト Au Petit Sud Ouest」 に行ってきました
   
   フォアグラがとってもおいしいレストランなんですよ

   店名は、南(スュド)西(ウエスト) つまり南西を意味していて
   
   フォアグラで有名なフランス南西部ペリゴール地方を意識してつけられたそうです

   オ プティ スュド ウエストの写真
    オ プティ スュド ウエスト (トリップアドバイザー提供)


   このレストランは8月の1か月ずっとバカンスでお休みなので、それ以外の月に行きましょう

   定休日は日曜、月曜です。

   営業時間は昼の部が12時から午後2時

   夜の部は6時30分から10時までです。

   こちらがHPです  ここから予約ができますよ♪



   店内 混んでて 写真撮れなくて 写真お借りしちゃいましたよ  

   本当は 各テーブルには トースターが置いてあるので~~~~す
 
   こちらでは 販売もされていて 量り売りもあるみたいでしたよ

   オプティ

   店に入ったら カモのカワイイ置物が・・・

   オプティ1

   こちらも カワイイでしょう!

   オプティ2

   メニューの表紙ですが・・・・

   メニュー


   メニューには 日本語表記もありまして  ありがたいことです

   オプティ3


   オプティ4

   日本語が 手書きで・・いいわね

   オプティ5


   オプティ6


   この薄いパンを トースターで焼いて (自分で焼くのよ)

   って言っても トースター遠いし・・・確か 奥さんさんが焼いて下さいました♪

   オプティ8

   ワインよねぇ~~   なんだか 食べて 食べて・・・・飲んだのか記憶にございません

   ただ・・ワイングラスがあって・・・・お替りもしたような記憶がポツリ ポツリと・・・・・

   オプティ9

   これが 一人分の生フォアグラよ

   オプティ10

   濃厚なフォアグラが口の中でとろけて広がるの   素材のおいしさだけで十分満足できる味なのよ

   パンが焼き立てだから 少しづつフォアグラが溶けて・・・・ううう~~~ん 美味しい 満足♪♪♪

   オプティ11

   パン2枚食べて あとのフォアグラはレタスを巻いて食べました もうお腹いっぱい?!

   オプティ12

   トマトサラダよ  皆で仲良く? いや きっと仲良く食べました  取り合いはしてないよね

   オプティ13

   フォアグラのテリーヌだったわよね  美味しかったのよ~~~ コレも仲良く・・・・・

   オプティ14

   野菜サラダよ  どうぞ  どうぞ  食べてくださいな~~~と遠慮して・・・・

   オプティ15

   鴨肉のステーキよ 何切れかいただきまして・・・・・食べました

   歯ごたえのあるお肉よね   フォアグラは噛まなくていいから ちょうどいいわよ

   オプティ16

   フォアグラのポアレ トリュフソース   コレも少しいただいて・・・・食べました

   うううう~~~ん  美味しいねぇ~~  フォアグラって こんなに美味しかったっけ!!
   
   オプティ18

   鴨のコンフィよ  お店の方のお勧めだったの   皆さんに 味見で 差し上げたわよ

   皮がカリカリのサクサク  フライドポテトもいっぱいあって 食べられな~~い
      
   オプティ17


   10:20  お食事終わりました  お腹いっぱい 幸せいっぱい 胸いっぱい


   日本から 赤い流星さんが予約して下さったので 入店できましたが・・・満席でしたよ


              フォアグラ 最高!!!  


   お値段????  私 覚えがありませんが  お値打ちらしいですよ~~~


   パリに お出かけの際は どうぞ お寄りくださいね♪




   最後まで  ご覧いただきありがとうございました      さとちんでした♪

パリ・ロンドン紀行 「 凱 旋 門 」

   こんにちは   さとちんです

   ご訪問  ありがとうございます




   本日は 凱旋門に登ります    螺旋階段を 頑張って登りますよ



   チュイルリー公園から 徒歩でシャンゼリゼを通ってエトワール凱旋門ですね

   シャンゼリゼって、凱旋門に向かって上り坂なんですよ

   この徒歩が結構、大変でした

   それからこの凱旋門の階段は284段でした  (エレベーターもありますが・・・)

   凱旋門はミュージアムパスの対象ですので 

   地下道を通って凱旋門に行く途中でチケットを購入する列がありますが

   パスを持っていればスルーできます

   凱旋門

   凱旋門は 49.5mあります  そこを螺旋階段で・・・・息を切らしながら・・・・の道中です

   途中 おみやげ物屋さんや オブジェがありました

   ミニチュアの凱旋門が・・・

   凱旋門11

   フランス兵でしょうか

   凱旋門12

   ここは アッティカの間よ  凱旋門の建築の歴史などを展示してあるの

   凱旋門13

   彫刻「ラ・マルセイエーズ」のレプリカね

   凱旋門14

   目がくらんでしまうような螺旋階段ですよ~~でも あと少しで展望台ですよ~~

   下からアッティカの間までが螺旋階段 あと展望台までは普通の階段なんですが・・・ハァ~~~

   凱旋門15

   凱旋門の周りは ロータリーになっています  車がぐるぐると4車線も回っていますよ~

   どうしたら 内側から外側に出られるのかしら????  難しいわよね

   だって ロータリーの周りには 12本もの大通りがあるんですもの・・・・ ただいま 15:00

   凱旋門16

   グラン・ダルメ大通りね

   凱旋門17

   ラ・グランダルシュ(新凱旋門)  フランス革命200周年に落成  高さ110mが見えるわね

   凱旋門18

   エッフェル塔とモンパルナスタワーが見えるわね

   凱旋門19


   凱旋門20

   凱旋門21

   モンパルナスタワーとアンバリッドと・・・・あのとんがり帽子の建物は???

   凱旋門22

   モンマルトルのサクレ・クール寺院かしら?

   凱旋門23


   凱旋門24

   シャンゼリゼ大通とコンコルド広場にオベリスクまで  黄葉もきれいね  ルーブルも・・

   凱旋門25

   フランスの戦いで貢献した将軍の名前が刻まれてるのよ

   凱旋門26

   上を見上げれば  豪快ですね

   凱旋門27

   こういう名盤すきなんですよね

   凱旋門28


   凱旋門29

   観光用バスですね  こんないい天気は2階で 風を感じながら・・・いいですね♪

   凱旋門30

   もう一度 凱旋門の雄姿を・・・
   
   凱旋門31

   でも もう・・・・1回・・・あああーーーー傾いてる~~~  私が登ったから????

   いえ 違います  きっと 今展望台に私よりも大きい人が・・・・・  15:42

   凱旋門32

   この建物は・・・・・・・・・・・・

   凱旋門33

   分かるかしらねぇ~~~  分かる人は ブランド好きね

   凱旋門34

   そうで~~~す  ルイ・ヴィトンで~~~す    入店してませんよ~~

   凱旋門35

   うわ~~~ん  バッグが持っていかれるよ~~~

   凱旋門36


   では また ここからタクシーでホテルに戻りましょう   女性の運転手さんでしたよ~~

   タクシーの窓から 気になって・・・・

   凱旋門37

   部屋に戻って またベランダから 1枚

   凱旋門38

   あら!!  気球までもが・・・  皆 丸い・・・・・・

   凱旋門39

   最後 パノラマで・・・

   凱旋門40



   さぁ  次は どこへ行くのかしら????  お腹空いたよ~~~  16:48




   最後まで  ご覧いただきありがとうございます     さとちんでした♪
 
   

パリ・ロンドン紀行 「パリ市街の風景 コンコルド広場~シャンゼリゼ」

   こんにちは   さとちんです

   ご訪問  ありがとうございます




   本日は  ベルサイユ宮殿を後にして タクシーで オランジュリー美術館を目指します

   10月8日 火曜日は・・・・・・

   では タクシーの窓ごしにはなりますが 風景をお楽しみくださいませ




   どなたでしょうか??? 台座には「HOCHE」オッシュと書かれています

   ベルサイユの近くで生まれた軍人さんみたいですね    13:17

   台座見るまでは オスカルかしらって思ってしまいましたわよ(汗)

   パリ風景1

   タクシーフロントガラスに こんなのが・・・・塔には gardes republicaines 護衛???

   パリ風景2

   パリ市街に入ってきました  自由の女神ですね

   フランスがアメリカに自由の女神像を送ったことの返礼として

   パリに住むアメリカ人たちがフランス革命100周年を記念して贈ったものです

   セーヌ川のグルネル橋のたもとに 高さ11.5m 重さ14トン

   左腕に抱える陶板には フランス革命のバスティーユ牢獄襲撃があった1789年7月14日が刻まれてます
   パリ風景3

   エッフェル塔も見えてきました  見えてくると なんだか安心いたします

   パリ風景4

   ルーブル美術館の中央の道を通り・・・まもなくですね

   パリ風景5

   ステキな街路灯を見つけて・・・

   パリ風景6

   気になった金ピカの銅像も見て・・・ここってホテルレジーナ付近?? エアロさんちの定宿??

   パリ風景7

   うううう~~~~~ん??? チュイルリー公園の中にあったのですが・・・

   パリ風景8

   コンコルド広場のエジプト総督から送られたオベリスクと凱旋門が・・・

   パリ風景9

   14:00に到着  タクシー代は40ユーロぐらいだったかしら??

   なぜか オランジュリーの門は閉まっております

   職員専用入り口で 火曜日は定休日だと知り・・・・・ショックを受けたような・・・

   パリ風景10


   では このあとは どうしようかと・・・・目の前は コンコルド広場からシャンゼリゼ通りなのよ

   コンコルド広場の噴水ですね

   当初ルイ15世の騎馬像が設置されていたため「ルイ15世広場」と呼ばれていたようですね

   ここで フランス革命中 ルイ16世 アントワネットが処刑された場所なんですよ

   シャンゼリゼ1加工

   この建物は・・・・・

   シャンゼリゼ2加工


   シャンゼリゼ3

   エジプト ルクソール神殿に立てられた一対のオベリスクのうちの1本です
   
   シャンゼリゼ4


   シャンゼリゼ5

   フランスの諸都市を象徴する女神像です  ブレストと刻まれていますよね

   もしかして この場所にギロチンがあったようですが・・・

   シャンゼリゼ6

   こんなかわいいお花も咲いていましたよ

   シャンゼリゼ7

   グラン・パレ ナショナルギャラリーですね (科学博物館)

   シャンゼリゼ8

   アップしてみました  2騎のクワドリガ(古代ギリシャ時代の4頭立ての2輪戦車)のブロンズ像

   シャンゼリゼ9


   シャンゼリゼ10

   エトワール凱旋門ですね  シャルル・ド・ゴール広場にあります

   シャンゼリゼ通りにある地下道入り口から入って 螺旋階段を登るとてっぺんまでいけますよ~~

   凱旋門1


   凱旋門2
   
   『1792年出発』と言うレリーフです

   凱旋門3

   上を見上げると 大きいですね

   凱旋門4

   ?????  ここは・・・・・

   凱旋門5



   さぁ 今日は ここまでに   次は・・・・・




   最後まで  ご覧いただきありがとうございます    さとちんでした♪

パリ・ロンドン紀行 「10月8日  ベルサイユ宮殿へ ③ 」

   こんにちは   さとちんです

   ご訪問  ありがとうございます




   では 10月8日 12:58  ベルサイユ宮殿の「サロン・ド・テ アンジェリーナ」からですね

   ちょうど 疲れてきたし・・・いい時間ですし・・・・な~~んて思ったら ここに・・・・

   日本にも 調べたら 名古屋にも店舗がありますが  

   本場それもベルサイユ宮殿内で召し上がるのって ステキ

   パリの貴族階級の華と呼ばれる人々に愛されていますお店なのよ

   ベル49

   こんな物も売られてるのですね

   ベルバラ1

   濃厚なのに後を引く美味しさの 「モンブラン」  大きいわよ♪

   ベルバラ2

   こんなに種類あると 困っちゃうわね  

   このトレイ 私よりも背の高い所にあって カメラだけ 伸ばして 撮ったのよ~~

   ベルバラ3


   ベルバラ4

   大きいのに びっくり  ちょっと甘めの Le mont-blanc (モンブラン)

   ベルバラ5

   カフェ・オレといただきました

   ベルバラ6

   カップの横にあったのは コレ   チョコレートよ

   ベルバラ8

   コレは 赤い流星さんの奥さんのもの  ピスタチオのマカロン  コレも大きいのよ♪

   本日の食べログは これにて終了  この話題になると 俄然元気になる私です

   ベルバラ7

   では エネルギーチャージしましたので 見学続行です

   ベルバラ9

   天蓋つきソファー??  いいなぁ~~   天蓋つき・・・

   ベルバラ10


   ベルバラ11


   ベルバラ12


   ベルバラ13


   ベルバラ14

   これで 宮殿内は 終りです  説明用のイヤホン借りずに みてましたので・・・

   写真集になってしまい 申し訳ございません

   でも 豪華絢爛  きらびやかな世界でございます

   金ピカで 花柄模様が可愛く綺麗ですし・・・レリーフもすごい  楽しんでいただけたかしら??

   ベルバラ15
   
   お庭に出まして・・・・歩いて回るのは・・・しんどいし・・・

   ベルバラ16


   ベルバラ17

   うろちょろしてましたら・・・

   ベルバラ18

   プティ・トランを見つけて・・・

   私が 頑張って英語とフランス語でチケットを5名分買ってみました(汗)  挨拶だけでしたが・・

   庭園内の運河(カナル)5kコースを50分かけて周遊します ガイドは英語ですが・・・

   乗り降りは自由なんですが・・・・・

   ベルバラ19

   では 出発しましょう

   ベルバラ20

   この建物は なんでしょう??? トリアノンパレス・ベルサイユかしら?  ホテルなのよね 

   窓からベルサイユ宮殿と庭園が・・・・いいなぁ~~

   ベルバラ21

   キレイに刈られた木々の小道をずーーと・・・

   ベルバラ22


   ベルバラ23

   トリアノン通りをいきます

   ベルバラ24


   ベルバラ25

   まず 最初の停留所は・・・

   ベルバラ26

   グラン・トリアノンです

   ベルバラ27

   プティ・トランから 降りずに ズームして撮っています   横着者です

   ベルバラ28

   アップしてみます  キレイなバラ色の大理石で出来た貴族の離宮なんですよ  

   ベルバラ29


   ベルバラ30

   そのまま 出発しますよ~~

   ベルバラ31

   プティ・トリアノンです

   ポンパドゥール夫人の発案で ルイ15世が建築したものです

   ルイ16世が即位してから アントワネットが別邸として 田園生活を夢見た安らぎの場でしたね

   トランの運転手さんに 「降りないの?」って・・・・ 降りないんですよ~~~笑ってました

   ベルバラ32

   アップしてみましたが・・斜めになってますねぇ

   ベルバラ33

   この中では 城館と、村落、庭園、劇場、酪農小屋等々から成っているようですね

   建物は三階建て 部屋数も10部屋らしいですね

   ベルバラ34加工

   このフェンス ステキですね  私たち全然降りないので 運転手さんが心配してました(汗) 

   ベルバラ35

   また このまっすぐな道を 走っていきます  キレイに街路樹が剪定されていますね

   ベルバラ36

   ネプチューンの泉です  コレ観て ミラコスタを思い出してしまいましたよ

   ベルバラ37

   12:58  これで終りになりました

   ベルバラ38


   ベルサイユ宮殿の見学も終えて 帰ります

   また タクシーにて・・・・どこに行くのかしら????



   おまけに  コレ ベルサイユ宮殿の空撮  結構ミッキーがって話ありましたよね

   分かるかしら???  ミッキーと言うよりも・・・・・

   こちらからお借りしてきました

   ベルサイユ


   



   まだ 時間がありますからねぇ~~~



   オランジュリー美術館を目指しますよ~~~   10月8日(火)なのよね~~


   この続きは また 明日に・・・・




   最後まで  ご覧いただきありがとうございました     さとちんでした♪


   追記: アンジェリーナのモンブラン 私にとっては大きかったのですが・・・・・

       本当は 小さい方ですって!!!!   ウソーーーーー!!!!

       大きいのは もっと大きいの?????   見てみたいなぁ~~~~



       そして 食べる前に やっておかないといけない点がありまして・・・・

       翌日の夕食「パッサージュ53」へのリコンファーム

       ちゃんと 明日行きますので 宜しくお願い致します   と電話連絡をいたしましたよ




       さとちんでした♪

   

パリ・ロンドン紀行 「10月8日  ベルサイユ宮殿へ② 」

   こんにちは   さとちんです

   ご訪問  ありがとうございます



   本日早朝 ご訪問者様が 6万人目様を迎えました♪♪♪

   皆様 大変ありがとうございます  

   これからも頑張って勉強していきますので ご指導・ご鞭撻 お願い致しますね

   もし 「私が6万人目なのよ」って方 ご連絡くださ~~~い

   パリで購入した「奇跡のメダイ」を差し上げたいと思います

   非公開で お名前 ご住所をお願い申し上げますね♪



   
   やっと ベルサイユ宮殿に入場で~~~す
   
   あのベルサイユのバラの・・・・オスカルとアンドレ  アントワネットとフェルゼンの世界よねぇ

   王室礼拝堂です  14歳のアントワネットと16歳のルイ16世の結婚式がここで行われたのよ

   ベル15

   すみません  ここからは 「ベルサイユ宮殿 さとちんの写真集」となります

   王室礼拝堂の天井画です  アップしてみました

   ベル16


   ベル17


   ベル18

   ルイ14世の像  ベルサイユ宮殿前の銅像よね

   ベル19


   ベル21


   ベル22


   ベル23


   ベル24

   好きなシャンデリアです

   ベル25


   ベル26


   ベル27


   ベル28

   ルイ16世  アントワネットのだんな様よね  錠前が好きだった・・・

   ベル29

   ついつい シャンデリアが気になって・・・

   ベル30

   「鏡の回廊」ですね  ここは 西向きのお部屋だったので 

   鏡を入れて 外の光を反射させて 明るくしたんですよ

   全長73mの回廊で 丸天井には30枚の絵があるのです

   ここで わっかのドレスのご夫人達が 優雅に・・・・・・

   アントワネットとフェルゼンも ここで出会ったのね

   ベル31

   ちょっと お顔を斜めにして 見てください(汗)

   ベル32

   すごい装飾ですよね

   ベル33

   ここは 王妃の寝室です  3人の王妃が利用して 13人の王子が生まれました

   出産は 一般公開されていたのよねぇ~~~  今じゃあ 考えられない人権侵害よ~~

   ベル34

   アップしてみました   豪華でしょう

   ベル36

   この刺繍もすごく綺麗なのよね

   ベル37

   貴族の間のシャンデリアです

   ベル35

   貴族の間です  こんな 繊細で豪華なじゅうたんも・・

   ベル38


   ベル39

   戴冠の間です   「ナポレオンの戴冠式」の絵ですね   ルーブルにもありますよ

   ベル40

   ノートルダム寺院で行われたナポレオン1世の戴冠式を描いたものですね

   本来は 「皇帝ナポレオン1世と皇后ジョゼフィーヌの戴冠式」なんでしょうね
   
   1804年、皇帝になったナポレオン ローマ教皇から冠を取り上げて

   自分で冠を被り 妃ジョゼフィーヌにも冠を被せたこの絵は、その光景を描いたものです

   私 大事な部分を 撮ってなかったですね  あのピンクのドレスの女性を・・・・

   ベル41

   またまた シャンデリアですが・・・・

   ベル42


   ベル43


   ベル44


   ベル45


   ベル46


   ベル47

   こういう数字の入ったもの  気になるのよねぇ

   ベル48

   この看板分かるかしら  アンジェリーナよ    12:58

   ベル49


   でーーーここで ちょっと休憩で~~~~す


   では  明日 この続きを・・・・・



   最後まで  ご覧いただきありがとうございました      さとちんでした♪



   追記:ベルサイユ宮殿も色々な方がいらっしゃいますね

      今回 大事な物は 肌身離さずに仕舞って  

      他のどうでもいいようなものは コートや水分はリュックサックにしまっていましたよ~~

      そしたら リュックのチャックが な~~~~んと2回も開いてるのよ~~~~

      ダレが 開けたのよ~~~~~  何も金目の物はありませんが・・・・


   皆さん  混雑した場所では お気をつけくださいね~~~~   さとちんでした♪



        

パリ・ロンドン紀行 「10月8日  ベルサイユ宮殿へ① 」

   こんにちは   さとちんです

   ご訪問  ありがとうございます



   
   本日は 10月8日  朝から 「ベルサイユ宮殿」に行きます

   5名ですから ホテルにて タクシー(ワンボックス)を用意していただきまして・・・・

   贅沢でしょう!!!

   確か ホテルから ベルサイユ宮殿まで 75ユーロでした(定額制)

   
   8:30ごろ 出発したのかしら・・・・


   って・・・よく気がつく方は 夜のリバークルーズから アレ??夕食は???って思った方へ

   7時間の時差もあり  お腹空かないのよね   飛行機内でも よく食べてたからね



   こんな場所を通って・・・・アンバリッドよね

  
   コンコルド広場を通って・・・・コレってどこ???  ナニ????

   よく観ると PONT ALEXANDR・・・って ここ橋??アレクサンドル3世橋の上!!

   一瞬見た時 お顔に見えてしまった私(汗)  達磨さんに 似てないかしら??

   8日タクシーベル2

   こんなカワイイフェンスを見て・・・・・

   8日タクシーベル3

   ここを 通り過ぎ・・・・ブローニュの森も通ったような・・・・・

   8日タクシーベル4

   こんな建物の前を 通り過ぎて・・・・

   8日タクシーベル5

   やっと ここまできましたよ~~~~  9:40に到着です♪

   8日タクシーベル6

   さすが すごい人!!   中央の格子門ですね   事前にミュージアムパスがありますので・・・

   1789年10月5日 パリの主婦たちが手に棍棒や包丁を持って20kmの道のりを

   ベルサイユ目指して押しかけて この門から・・・・・懇願したのよ  

   ベル2

   立派ですねぇ~~~~  クラウンがいいですね♪  王冠をあしらったブルボン家の大きな金ピカの紋章

   ベル3

   すごい 金ピカな門ですね    ああああーーー懐かしいわねぇ~~~

   ベル4

   はい あとの写真は 並んでる間に撮った 私の好きな場面の写真となりますので・・・

   ベル5


   ベル6

   雲が どんよりとして  雨が降らなかっただけ いいんですがね

   ベル7


   ベル8

   どんどん 人が並んできますよ~~~   この時間には 物売りの人はいなかったんだけどね

   ベル9

   中庭の宮殿だけでも すごい重厚感あふれる建物がいっぱいですね

   ベル10

   10時なんですね   すごい時計だわ

   ルイ16世と王妃マリー・アントワネットは パンも買えないと窮状を訴えたパリ市民に

   この時計の中央2階のバルコニーで応対したのよね

   ベル11

   こういうの 好きなんですよ~~   ここが 確かバルコニーだったかしら・・・

   ベル12

   こんなのも 好きなんですよ~~ 私に似てない???   でーーー手に持ってるのなナニ???

   ベル13

   金貨の袋???  でも逆さまだし・・・あああーー気になるわねぇ~~

   ベル14



   では そろそろ 宮殿の中に入りましょう



   その続きは また 明日に・・・



   最後まで  ご覧いただきありがとうございました      さとちんでした♪
   

パリ・ロンドン紀行 「Hotel Splendid Tour Eiffelと朝食について」

   こんにちは   さとちんです

   めっきり寒くなってまいりました

   皆様 体調お崩しになりませんように

   大きな台風も近づいてきてますので 心配ですね




   昨日の セーヌ川夜景リバークルーズはいかがでしたでしょうか???




   本日は パリのホテルの事を お話いたしましょう

   
   スプレンディド ホテル パリ  Hotel Splendid Tour Eiffel

   パリホテル1

   1階のロビーですね

   パリホテル8

   ホテルのマークですが・・・

   パリホテル6



   私のお部屋は 「Superior:Large Bed」   パリは4泊5日

   宿泊費は 7日161ユーロ  8日から10日は186ユーロ

      素泊まりで 合計719ユーロ  日本円換算して87,918円でした



   朝食費は 私 4泊で3回しか食べてないんですよ~~  3日目はお腹減ってなくて・・・・

     費用は 1回12ユーロ 他に飲み物(コーヒー類)が1回3ユーロ  卵料理が2回8.3ユーロ

     朝食費用合計で 53.3ユーロ(3回分)




   ホテル費用  4泊分  合計 772.3ユーロ    94,436円でしょうかねぇ



   では ホテルの朝食  3回分を ご紹介いたしましょう!!!

   ここが ホテル地下1階にある朝食会場です   こじんまりとしたアットホームな感じでした

   朝食パリ1

   テーブルに このような用紙があるので ほしい物を記入してコックさんに渡します

   日にちと名前 ルームナンバーを書いて・・・・・

   飲み物まで費用がかかるとは思ってもいなかったですが・・・・1杯 3ユーロなのよ

   朝食パリ11


   でーーーー朝食1回 12ユーロのお料理は・・・・フレッシュジュースです

   朝食パリ5

   生のカットフルーツ 美味しくていつも いっぱい食べていましたね
   
   朝食パリ6

   パンの種類はいっぱいありましたけど いつも同じデニッシュを食べていました

   朝食パリ7

   シリアルですが 食べてないです

   朝食パリ8

   ヨーグルトとチーズは 毎回食べてましたね

   朝食パリ9

   私 3回とも ホットチョコレートを注文してたのよ

   ホットミルクとチョコレートがついてきましたの  これが別料金3ユーロなのよ

   朝食パリ10

   こんな感じでしょうか  チーズが美味しいかったわよ

   フルーツには ヨーグルトをかけてね

   朝食パリ2

   卵料理  別料金で フライドエッグで 3.5ユーロ

   朝食パリ3


   朝食パリ4

   卵料理  別料金の ハム入りオムレツ 4.8ユーロなの  美味しかったわね♪

   朝食パリ12

   お部屋から 街路樹をみると 黄葉ですね

   パリホテル1

   お部屋のベランダから  右手にエッフェル塔
  
   パリホテル2

   左手に モンパルナスタワー

   パリホテル3

   正面には 陸軍士官学校です

   パリホテル4

   キレイな黄葉でしょう!!!

   パリホテル5




   眺望は とってもバツグンよ   パリって結構ホテル代 高いのよね

   ここは とっても 交通の便もいいし 観光地も近くなのよ

  
   パリに行かれる方 いかがですか???



   最後まで  ご覧いただきありがとうございました    さとちんでした♪

パリ・ロンドン紀行 「パリ セーヌ川クルーズの夜景」

   こんにちは  さとちんです

   ご訪問  ありがとうございます



   本日は 昨日からの続き  エッフェル塔を観て セーヌ川の船着場にきました

   エッフェル塔の岸辺 イエナ橋の下のここへ  午後9:10

   パリクルーズ1

   このマークの周遊バス(船)に乗船しまして・・ディナークルーズではないですよ

   パリクルーズ2

   ノートルダム寺院の方まで クルージングします  しっかり観れて コレいいわよ♪

   パリクルーズ3

   2階建ての船で 2階はオープンデッキ  寒いのよねぇ~~ アラ アベックが多いわね(汗)

   パリクルーズ4

   1階は こんな感じですが 頑張って 2階から見学しますよ~~アナウンスは英語だよ~~ん

   パリクルーズ5

   キレイなエッフェル塔(La tour Eiffel)よね  って自分で言って・・・・

   パリクルーズ11

   では イエナ橋(Pont d'Iéna)の上流へと行きましょう 

   ドゥビリ橋(Passerelle Debilly)で~~す(歩行者用の橋よ)

   パリクルーズ12

   船の2階は こんな感じなの  アンヴァリッド橋(Pont des Invalides)よ

   パリクルーズ13

   アレクサンドル3世橋(Pont Alexandre III)よ   アールヌーヴォーの街灯が光ってるわね

   パリクルーズ14

   フランスとロシアの友好の証の橋なのよ 

   天使やニンフの像、ペーガソスといった華麗な装飾で有名よ

   パリクルーズ17

   ボケててごめんなさいね  コレはブルボン宮殿(Palais Bourbon)ね  今は国民議会の議事堂よ

   パリクルーズ18

   レジオンドヌール勲章博物館(Musée de la Légion d'honneur)ですね
   
   パリクルーズ19

   オルセー美術館 (Musée d'Orsay)ですね  また 鑑賞しに伺いますよ

   パリクルーズ20

   アップしてみました

   パリクルーズ21

   もっと アップしてみましたよ~~

   パリクルーズ22

   フランス学士院(Institut de France)です
 
   パリクルーズ23

   コレ 橋の一部なんですよ~~  すごいレリーフですよね  ポンヌフ橋(Pont Neuf)なのよ

   パリクルーズ24

   サン・ミッシェル橋(Pont Saint-Michel)です

   パリクルーズ25
   
   ノートルダム寺院です   

   パリクルーズ26


   パリクルーズ27


   パリクルーズ28

   さぁ ユーターンしていきますよ  あと半周ですね   

   ポンデザール橋(Pont des Arts)  歩行者専用の橋なのよ  芸術橋とも言うの

   フェンスには 大小さまざまな南京錠がかけられてるの  だからピカピカ光るのよ

   2人の愛を永遠に刻む「愛の南京錠」と言われていて 鍵をセーヌ河に投げ込むんだそうですが・・・
   
   パリクルーズ29

   セーヌ川沿いの夜景はいかがですか??  キレイですね

   ただ 暗くて デジカメで撮るには限度がありまして・・・もっとステキですよ

   パリクルーズ30

   ボンヌフ橋を通り過ぎて・・・

   パリクルーズ31

   ルーブル美術館を通り過ぎて・・・

   パリクルーズ32

   ?????

   パリクルーズ33

   アレクサンドル3世橋とエッフェル塔の所まで戻ってまいりました

   パリクルーズ34

   イエナ橋のレリーフをアップしてみました

   パリクルーズ35

   イエナ橋 そうです  エッフェル塔に戻ってきましたよ    午後10時42分です   

   パリクルーズ36

   エッフェル塔を観ながら 歩いて帰りましょう

   パリクルーズ37

   本当に 綺麗な「鉄の刺繍」よね

   パリクルーズ38



   10月7日   成田から出発して とっても長い短い1日でした

   夜景の写真 観にくいものもありましたが お許しを・・・・

   明日は  どこに行くのかしら????



   最後まで  ご覧いただきありがとうございました    さとちんでした♪

   

   
  

パリ・ロンドン紀行 「パリ市街へ到着 夜景散策」

   こんにちは  さとちんです

   ご訪問 ありがとうございます




   では 昨日 パリに着きましたね   いつもと比べると駆け足で記事書いてるような・・・・・

   11月23日からは シンガポールですので それまでには 終わらないと・・・・・




   さぁ 急いで行きましょうか!!!!  16:45着陸

   入国審査を終え 荷物も受け取り ホテル送迎の会社の方との待ち合わせの場所へ

   こんな場所を通り 写真ばっかりたくさん撮ってるから

   ただただ 赤い流星さんの後ろを追いかけるのみ・・・・

   シャルル1

   今回 空港からホテルまでの送迎は こちらのエミトラベルさんに依頼しました

   お一人7800円なんですよ  チェックインも手伝っていただいたし 他にもお手伝いしていただき・・

   アシスタントさんが、パリの治安状況などの説明をしてくれたし・・・

   今 時計は 7日午後5:04   サマータイムなんで日本時間より7時間も逆戻り

   本来 日本なら 8日午前0:04   眠たい時間なんですが・・・・・

   シャルル2

   おおお~~~~~~すごい吹き抜け???

   シャルル3

   他の方達と乗り合いして パリ市街へと 走り抜けていきます

   シャルル4

   こんな建物もあり  平成12年(西暦2000年)ぶりのパリ!!!

   シャルル5

   おおおおーーーーエッフェル塔じゃなですか!!!!

   シャルル6

   ここが 本日から4泊するホテルなんですよ

   Hotel Splendid Tour Eiffel

   エッフェル塔が真正面に見えるホテルなんですよ~~

   地下鉄の駅とタクシー乗り場が目の前にあって 部屋からタクシー乗り場の状況が把握できるんです

   そしてカルフールも歩いて1分から2分の所にあって、夜11時を過ぎても営業していることですね

   パリホテル1

   こちらでチェックインして・・・

   パリホテル8

   横には バーラウンジもありまして・・・朝食は階下ですって!!

   パリホテル9

   エレベーターで5階(最上階は6階)まで上がって 廊下の先まで行きまして

   パリホテル7

   508号室が 私たった一人で使用するお部屋なのよ

   ちなみに 赤い流星さんの奥さんのご両親様は 507号室の良いお部屋なのよ

   とてもいいロケーションなんですよね

   テラスもちょこっとついてますし ホテルのライトアップも5階まででしたからね

   パリホテル5


   P1000564.jpg  

   私のお部屋よ  なかなかドアが開かなくて エミトラベルさんに教えていただいたわ

   混載の他の人たちはホテルのロビーでアシスタント終了ですが

   私達は 最後というのと 一度さようならをした時にチップを包んだおかげで(赤い流星さんが)

   部屋まで付いてきてくれましたから助かりました 赤い流星さん お気遣いありがとうございます

   パリホテル4

   とっても広いベッドで あっち向いても こっち向いても 落ちないわよ

   パリホテル2

   シャワートイレじゃないのが・・・携帯用TOTOシャワー持ってるから大丈夫よね

   パリホテル3

   パリのお月様は 三日月でした   お部屋のベランダから  午後8時ごろかしら

   P1000133.jpg

   ベランダの右手を見ると・・エッフェル塔なのよ   7号室だと正面ね

   左手を見ると モンパルナスタワー   正面には陸軍士官学校が見えるのよ

   パリホテル6

   では 折角ですので お外に散歩にでかけましょうね  午後8:34
   
   陸軍士官学校を見て・・・ここから1k先にエッフェル塔があるのよ

   パリホテル10

   斜塔じゃないですよ~~~  ごめんなさい

   シャン・ド・マルス公園を歩いて・・・ビーム光線が・・・!!

   パリホテル11

   この公園 まっすぐ歩くだけで エッフェル塔なのよね  ホテルからすぐ近くなのよ~~

   何回も 何回も 写真撮影会しながら・・・・おのぼりさんでした(大汗)

   パリホテル12

   午後9時には エッフェル塔が シャンパンフラッシュに・・・

   ピカピカ光って とっても綺麗だったわよ~~~

   パリホテル13


   パリホテル14

   パリのランドマークタワー 鉄の刺繍よね

   コレ みなきゃあ パリに来たって 言えないわよね
  
   パリホテル15


   エッフェル塔は 1889年 万博博覧会時に フランス革命100周年記念として建造されました

   高さは 324mとなっています(赤い流星さんが 忘れないように 覚え方教えてくれました)

   展望台は3つあり、高さは57.6m、115.7m、276.1mであるんです


   本日は  展望台へは行きません行けませんでした  

   チケットを買う列がすごくて、並んでいたら1時間以上掛かるので・・・・また 違う日にでも・・・   

   登らずに 違う場所に・・・・



   赤い流星さんとの 合作になっています・・・・・




   最後まで  ご覧いただきありがとうございました   さとちんでした♪


   

   
     
プロフィール

さとちん

Author:さとちん
FC2ブログへようこそ!
ご覧いただきありがとうございます。

ご覧いただきありがとうございます
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム