東京 新大久保へ行ってみました♪ 観光編

東京 新大久保観光の続きです

お腹も満腹!!!  ちょっとは あるきませんとね♪

駅でいただいたマップを片手に  歩いてみましょう♪


自動販売機の飲み物が 50円  やすーーーい

ookubo19.jpg

他のお店を 見るだけショッピングしましょう♪

ookubo20.jpg

ここで ホットクを3枚お買い上げ   お土産用にね♪  お味は はちみつとチーズとあんこ

ookubo21.jpg

こんなマスコットがあるのね

ookubo22.jpg

「カントンの思い出」って色々支店があるのよね

ookubo23.jpg

ちょっと路地を撮ってみました

ookubo24.jpg

東大門市場 懐かしいわね

ookubo25.jpg

かわいいお人形よね  これも懐かしいような・・・・考えるとマッコリ飲んでないよ~

ookubo26.jpg

このお菓子 有名なんだけど 韓国旅行のとき 試食させていただき・・・買わなかったのよね

これと同じようなお菓子 トルコ行った時に買ったんだけど・・・不評だったのよ

ookubo27.jpg

日本じゃない一角です

ookubo28.jpg

こういうお店見ると 仁寺洞(インサドン)を思い出すなぁ~

ookubo29.jpg

結構おしゃれなお店よね  路地裏歩いてたら みつけたのよ

ookubo30.jpg



マップを見てたら 「小泉八雲記念公園」を見つけたのよね

ookubo31.jpg

ひっそりとした小さな公園でした

ookubo32.jpg

どーんと銅像もありましたよ  パトリック・ラフカディオ・ハーンさんですね

1896年(明治29年)に日本国籍を取得して「小泉八雲」と名乗っていたのです

小説家 日本研究家として有名ですよね   「怪談」なんて読みましたもの

ookubo33.jpg


ookubo34.jpg


ookubo35.jpg


ookubo36.jpg


記念公園をあとにして 小泉八雲終焉の地があるというので またマップを観ながら・・・

P1110477.jpg

この地にこのような家が建っていたようです

ookubo38.jpg

ここは 小学校の横にあったのですね

ookubo39.jpg


随分歩いたような・・・でもお腹は満腹状態


でも次の目的地に行かねばなりません

また マップを片手に 帰り道を探しながら 新大久保駅に向かいます

次の目的地って 先日アップした東京駅だったのです  順番が逆よねぇ~

でも 東京駅を先にアップしたかったので・・・・許してくださいね~



最後まで  ご覧いただきありがとうございます     さとちんでした♪
スポンサーサイト

あああ~~~~行きたいなぁ♪

本日 2回目の投稿です



今 名古屋栄で こんなイベントをやっています

名古屋を皮切りに 横浜 大阪 福岡 東京で行われます

名古屋は6日まで   行きたいなぁ~~~

ベルギービール 片手に その内に・・・・行きたいなぁ~

詳細はこちらね  ベルギービールウィークエンドのHPよ 



ベルギー



あああーーー行きたいなぁ~~~~ 美味しいだろうなぁ~~~~ 

   


ついでに こちらも 行きたいなぁ~~~6月だから まだ間に合うけど・・・

モスクワに行った時 プーシキン美術館 行ってないんだよねぇ~

プーシキン美術館展



さとちんでした♪

東京 新大久保へ行ってみました♪ 食べログ編

某日のある日  東京へ行こうと思って・・・どこ行こうか????

急に決めたので スカイツリーに行こうか?   東京宝塚劇場に行こうか?・・・と考えて

新大久保に決めました   

私 韓流ファンでもなく 韓国に行った時なんかは いつでも食べていましたからね♪

でーーー目的は・・・・・

09:30ごろ 家を出発して 新大久保に着いたのは 10:30ぐらいでしょうか

新大久保駅の周りには 「新大久保マップ」を配ってる人がいっぱい  困らないですよ

でーーーお店を見ながら  事前に調べていた2~3のお店を探して

10:55には入店

ookubo3.jpg

店内は・・・まだ時間が早いので 少なかったですが 呼び込みのお兄さんに惹かれて・・

ookubo1.jpg

ビビンバの材料ね   看板にあったように ビビンバ食べ放題500円ね   安いよねぇ~ 

ookubo2.jpg

何を注文???  もちろん サムギョプサルを食べに ここまできたのだから!!! エゴマの葉もいっぱいね

ookubo4.jpg

野菜とこの具財とお肉をのせて 食べるのよね  ニンニクは生では・・焼きます

ookubo5.jpg

この厚切りのお肉  1人前    びっくりだわよ

ookubo6.jpg

この店のお肉は 「いもぶた」使用らしいのよ  千葉県産だって!!!

ookubo15.jpg

おかずもありますよ   じつは このお皿で ナムルの材料も 卵以外なら食べ放題!!

ookubo7.jpg

お肉は 焼けた頃に お兄さんが お肉を切りながら  ちゃーんと食べれるまで面倒みてくれるのよ

ookubo8.jpg

コレ 一人分!!!  すごい量でしょう!!

ookubo9.jpg

食べ方は 韓国に行った時 食べてるから・・・

ookubo10.jpg

でも ちゃんと 食べ方の冊子もありますよ

ookubo14.jpg

おかず(ナムル)のおかわりをしました

ookubo11.jpg

特選海鮮チヂミのハーフサイズですが・・・大きい!!

ookubo12.jpg

テーブルの上は こんな状態なんですよ  お持ち帰りできるから いいや!!!

ookubo13.jpg

これが 食べ放題のナムルよ  500円のは大きなボールにご飯を入れてこの材料を乗っけていたわね

ookubo16.jpg

すごいアブラ!!!  お肉から出てきたのよね  びっくりだわよ

韓国で食べたときの鉄板は 普通だったの   ここでは 鉄板が斜めになってて アブラが落ちやすいの

オーストラリアで 韓国風焼肉食べた時も 鉄板が斜めになって アブラがポタポタと・・・

ookubo17.jpg

お店に こんなポスターも貼ってあったから 1枚♪

ookubo18.jpg

店を出たのが12:00 1時間食べてたのね  残したのはお持ち帰りしたわよ

ここのお店 サムギョプサル 22日は半額よ   お近くの方 いかがですか?



いかがでしたでしょうか??   お腹膨れましたか???

本日はここまで  観光は次回に  お楽しみくださいませ



最後まで  ご覧いただきありがとうございました    さとちんでした♪

サクラを求めて♪の続きでーす

本日 2回目の投稿となります♪


27日に岐阜県に行っていました

サクラを求めて行きましたが 荘川桜はつぼみで・・・

また 後日行って参りたいと思ってます

大型バスでいらっしゃった方たちも大勢いましたが  寒い 雨も降って・・残念でしたねぇ~

私は 絶対に また行きますので お楽しみねね

このサクラ 中日本エクシスから出ている名神高速と北陸自動車道のサービスエリアガイドの表紙となっていますよ


では 続きを♪  只今11:28ですよ   お腹も空いてきた様な・・・・


みぼろ湖へ ミズバショウを見に行きましょう(って帰り道沿いにあるので・・)

P1110897.jpg

可愛いでしょう

P1110899.jpg

数枚撮って オワリです(汗)  だってこの場所 ネコの額ぐらいの大きさよ・・・なーーんてね

P1110903.jpg


行きの道で探していたお昼に入る予定のお店   どこに入ろうと考えていた店がなかったので・・・

10:30ごろに通ったお店  すでに県外の車やらで満車状態!!!

「ここだぁ!!!」と直感的に思いましたね(大笑)

でーーー入ったお店が ここですよ

P1110907.jpg

「蕎麦正」さんです  高山市荘川町牧戸160-1     05769-2-2234です

P1110908.jpg

店内で名前を書き この場所で  待ってましたね

P1110909.jpg

こんな可愛いオブジェも・・

P1110910.jpg

玄関は こんな感じでした   ここで名前を書いたのよね

P1110912.jpg

って 待ち時間 うろちょろしてた私なのよね   外には こんな看板も

「ネギ・大根劇場」????? ってなに!!  下に下っていくと   畑でした   ふうううう~~~~ん

P1110914.jpg

南面のお店も 1枚!!

P1110915.jpg

やっと呼ばれて また写真を撮って・・・・「板そば」 いいねぇ~

P1110916.jpg

でも 「源流そば」に・・・10割そばはGWにはないようなんですよ

P1110917.jpg

6月1日には「寒ざらしそば」が解禁!!!   食べてみたいなぁ~~~

P1110919.jpg

ここが 私の通されたテーブルよ

P1110920.jpg

まずは 別注の 山菜天ぷら   800円   美味しかったわねぇ~  塩つけて  

P1110925.jpg

これが 源流そば  普通サイズよ  まずは 塩付けて食べてみるのよね~  そばの風味が・・

次には わさびをのせて つゆにちょっと付けて・・・ううう~~~ん 美味しいねぇ

P1110927.jpg

食べ終えて・・・あっという間に食べてしまいましたよ

P1110929.jpg

ごちそうさまでした♪♪♪

P1110930.jpg

12時半すぎには 帰宅の準備でーーーす

また ひるがの高原SAで 牛乳をのみます    そしてSA散策へ

P1110935.jpg

これ 愛知県碧南市のラーメンよね 今ブームみたいね

P1110936.jpg


後は 色々なSAに寄りながら ゆっくり お店を見ながら・・・帰宅しましたよ

このごろ 美味しいそばをいただいちゃってます  ヘルシーだし・・・・




最後まで  ご覧いただきありがとうございました    さとちんでした♪ 

サクラを求めて♪ 岐阜県高山市の「臥龍桜と荘川桜」

4月27日 またまた朝早くから サクラを求めて 彷徨ってきましたよ(笑)

外は 3℃から7℃ 雨も降って 手が冷たくなってしまった岐阜県でした

ひるがの高原近くの景色です  前日の26日は雪が降ったようです
 
P1110818.jpg

大日ケ岳のスキー場ですね  望遠で撮ってみました

P1110822.jpg

ひるがのSAからです  このGWスキーorボードが出来るんですよ

P1110823.jpg

白山を望遠で・・・これ私のワンゲル部の追い出し山行(懐かしいなぁ~ここで焼肉やったっけ!!!)

P1110824.jpg

ひるがのSAの建物です

P1110832.jpg

店内には こんなお土産が・・

P1110833.jpg   P1110835.jpg

トンネルの上部の木には 雪が・・・寒いはずだわね

P1110836.jpg

東海北陸道には こんな場所もありますよ

P1110838.jpg




岐阜県高山市 「臥龍桜」 樹齢1100年 を見に行ってきました。

樹形が龍の臥した姿に似ていることから名付けられた国指定天然記念物「臥龍桜」

樹齢1100年余り、板張り30m、高さ20mに及ぶ日本を代表する江戸彼岸桜の大樹です。

枝が垂れて地につき発根して母樹より養液不要となり、そこまでの部分が枯損しました。

昭和34年伊勢湾台風の折、龍の首の部分が折れました。

しかし頭部が1本となり原形を留めています。2本の樹下の枯木が小さく真ん中にあります。


では この駅の駐車場に車を置いて・・・さぁ~  雨降って寒いんですが・・・

P1110843.jpg

この上から 撮ってみました   こちらが高山市の「臥龍公園」の全貌ですよ   長野県にもあるようですね

P1110870.jpg

こちらが 臥龍桜です

P1110845.jpg

では 公園内に入ってみましょう  こんなお酒も売ってましたが・・・買っていませんよ~大吟醸ですが・・

P1110846.jpg

雨降ってるから あまり観光客もいない・・・朝早いだけかしら???

P1110847.jpg


P1110849.jpg


P1110852.jpg

エドヒガンザクラなんですよ

P1110855.jpg

根っこの部分は3個に分かれていますよ

P1110857.jpg


P1110861.jpg

敷地内にある大幢寺です 

P1110865.jpg

最寄駅はこの駅なんですよ  ここってNHK朝の連続テレビ小説の舞台になった場所なんですよ

P1110871.jpg

ちょうど列車がきましたので・・

P1110875.jpg

駅舎です  なんか古いんですが 味があっていい駅舎ですねぇ~

P1110876.jpg

駐車場で整理をしてくださってた町の方です   ハッピを撮らせていただいちゃいました

P1110880.jpg

駅前のサクラです

P1110882.jpg






臥龍桜を見た後 「荘川桜」樹齢およそ450年 を見に行きました。

この川を渡って

P1110886.jpg



御母衣ダム湖畔の国道156号線沿いの中野展望台に、どっしりと根をおろす2本の老桜。樹齢およそ450年。

この桜の巨木はもともとダムの底に沈んだ合掌集落の2つの寺にありましたが、

昭和35年、初代電源開発公社総裁・高碕達之助氏の発案に共感し尽力した日本一の桜守・笹部新太郎氏は、

独自に移植の研究を重ね、東海一の植木職人といわれた豊橋の丹羽政光さん(当時52歳)の助けを得て、

高低差50メートル、距離にして600mもはなれた現在の場所に引き上げられ、

移植され桜は奇跡的にも見事に甦りました。

この移植は世界の植林史上においても稀有の業績と評価されています。

また、現在も丹羽政光さんのお孫さんは父の遺志を受け継ぎ、いまも荘川桜の管理しておられるそうです。

そして、この2本の桜は、毎年春になると湖底に沈んだふるさとを思い出すかのように咲き誇り、

壮麗で、感動的な美しい景観をつくっています。

桜の種類はアズマヒガンザクラで、ともに樹高30m、幹囲6mという巨木。県指定天然記念物です。

いや~~ まだまだつぼみでしたよ


ザ~ン~ネ~ン~~~~ この写真チト怖いように感じてしまいますが・・・

P1110892.jpg


また 満開時にリベンジをいたしますよ    寒かったもんね

愛知県では もうサクラは葉桜!!

まだまだ これから咲くサクラもありますから  サクラを求めて走りますよ~~~


この続きは まだありますよ  まだ他の花を求めて・・・昼食も食べてないし・・・



最後まで  ご覧いただきありがとうございました    さとちんでした♪

根尾谷淡墨ザクラ  淡墨公園

こんにちは  さとちんです♪

 

相方が一人で「根尾谷淡墨ザクラ  淡墨公園」に行ってきた事を記事にさせていただきます

この「根尾谷淡墨ザクラ  淡墨公園」も 毎年行く桜の名所なんですがね

相方は デジカメで写真撮るの どうもニガテでして・・・・

でも 見てやってくださいね♪

こちらのサクラは日本三大桜なんです。 「国指定 天然記念物」なんです。

樹齢1500年   スゴイ

大正時代に折れた淡墨桜の枝を彫って製作されています。 お参りをしてから観てまわりましょう。

淡墨桜は蕾のときは薄いピンク、満開に至っては白色、散りぎわには特異の淡い墨色になります


P1010257.jpg


P1010255.jpg


P1010239.jpg


P1010241.jpg


P1010242.jpg

このサクラの後方に 「淡墨観音」様があります

P1010244.jpg


P1010245.jpg


P1010250.jpg


P1010251.jpg


P1010253.jpg



いかがでしたでしょうか

次のに 道の駅「うすずみ桜の里ねお」からの写真です

P1010265.jpg


P1010266.jpg


neo1.jpg


P1010267.jpg


P1010268.jpg


P1010270.jpg


P1010276.jpg


P1010280.jpg


P1010281.jpg


P1010284.jpg



次は ねお谷断層の建物から

P1010287.jpg


P1010286.jpg

いかがでしたでしょうか???  まだデジカメに不慣れで・・・


最後まで  ご覧いただきありがとうございました    さとちんでした♪

エスビー「プレミアムディナーカレー 中辛/ディナーカレーレトルト厚切りビーフ中辛」当選

エスビー食品さん  モラタメさん  ありがとうございました

「プレミアムディナーカレー 中辛/ディナーカレーレトルト厚切りビーフ中辛」 が

当選いたしました   タメしてみますね♪





ディナーカレーレトルト厚切りビーフ中辛

    ディナーブランド誕生40年を記念して発売した高級レトルトカレーです

    からこだわり続けるフォン・ド・ボーにたっぷりの炒め玉ねぎを加えた

    濃厚なコクと旨味が特徴のカレーソースです

    オーストラリア産の厚切り牛もも肉をたっぷり使用されていました
    
    マッシュルームも まるのまま どーんと入ってましたね


プレミアムディナーカレー 中辛

    奥深いコクのフォン・ド・ボー、生クリームとバターの濃厚な旨みが欧風カレー専門店の味わいです 

    別添フルーツチャツネを仕上げに入れることで フレッシュな果実感と爽やかな香りをお楽しみいただけます



このような 本もついておりました
    
P1110541.jpg


P1110542.jpg


ではレトルトのディナーカレーレトルト厚切りビーフ中辛を食べてみましょう

P1110803.jpg

ホント 大きな柔らかいお肉ですよ  辛さもちょうど良く美味しくいただきました

P1110804.jpg


レトルトのカレーも進化してますねぇ~

これ レストランのカレーよりも美味しいかもですよ♪

今度は 買って食べてみたいと思います


最後まで ご覧いただきありがとうございます    さとちんでした♪
    

おのぼりさんの 「東京駅 赤レンガ駅舎」 散策

4月17日 東京の空気が吸いたいと思いまして・・・・・行ってきました


なんと 東京駅に行ったのは2004年3月 東京宝塚劇場に行ってからのお久しぶりなんですよ

東京には 何回も行ってるのですが いつも車!!!

東京駅には ホント久しぶり   その間に東京駅はキレイになっていたのよね


こーんな私が 大きくなって(オバサンになって) 東京駅をおのぼりさんのようにカメラで・・・・

どうぞ お楽しみくださいませ

宝塚行く時は おめかしして 颯爽と歩くので カメラで写真撮るのって 恥ずかしくて出来ないのよね♪


「 東京駅 赤レンガ駅舎 」 の散策をしましょうね♪



3階建てに八角形ドームをのせたルネッサンス様式の赤レンガ駅舎は

日本銀行も設計した辰野金吾の手によって1914年(大正3)に建てられたのよ

その後、東京大空襲で焼失 

2012年(平成24)に レトロな赤レンガ造り駅舎が大正3年の創建当初と同じ姿で復活したんですよね




では 品川から 山手線に乗って 東京駅南口から  こんなの見つけました

P1110482.jpg 

東京駅の模型があってね   コレが見たかったのよね

P1110483.jpg

エッ!!!   夜まで居たのかって!!!   コレ ポスターなのよね   キレイでしょう!!

P1110484.jpg

壁側には こんな柱も展示されていて・・・

P1110485.jpg

ドームの下へ行ってみましょう  出来た当時は ここ すごい人だったわね

P1110487.jpg

今は 空いてて 真下から 写真が撮れましたよ   いい色よねぇ~ ってプリンに見えるのは私だけ!?

P1110489.jpg

方角により 十二支の干支が描かれているのよね

P1110490.jpg

ドームのレリーフです

P1110494.jpg

ドームの横にある電光掲示板の画像です

P1110492.jpg

シーン1918って 建てられた後ぐらいですよね  浅草の観音様よね

P1110495.jpg

現在なんでしょうね

P1110497.jpg

東京ステーションホテル 南口からのレストランとカフェの入り口となります

P1110498.jpg

さぁ ここに入ってみましょう  このマットを踏んで・・・エレベーターに乗って・・・

レストランとカフェの階で 「アフタヌーンティーはありますか?」って聞いてみました

「ケーキセットならありますが」    なければしかたがない  そのまま下へ・・・・ないのよね!!!

P1110499.jpg

それから 外に出てみます  いかがですか!!

P1110501.jpg

南口のドームです  天気がよかったら もっとキレイに写るんでしょうね

P1110502.jpg

こちらが 正面です

P1110503.jpg

こちらは北口のドームです

P1110504.jpg

近代的なビルと東京駅  でも絵になりますね

P1110505.jpg

また南口に戻って

P1110506.jpg

一番端の建物を撮ってみました  ああーー赤信号が・・・

P1110507.jpg

でーー再度挑戦しましょう♪  ここへね!!

P1110509.jpg

赤れんが駅舎の正面に 東京ステーションホテルの入り口があるんですよ

躊躇せず 中に入って またしつこく「アフタヌーンティはありますか?」って・・ないのよねぇ~~~

このホテルで泊まってみたいわよね   一人でも泊まれるのよね   一部屋単位の予約だから!!

P1110510.jpg

赤れんがっていいわねぇ  赤れんがの建物って 東の東京駅 西の江田島旧海軍兵学校・・・って言うわよね

日本初は反射炉でしたっけ??

P1110512.jpg

皆さん この前で記念撮影をしてたわね  私?? 一人で行ったから・・撮れないのよね!!

P1110513.jpg

では 北口のドームへ行ってみましょうね  八角形ってキレイよね

P1110515.jpg


P1110516.jpg  P1110517.jpg

P1110518.jpg   P1110520.jpg

P1110521.jpg   P1110522.jpg

P1110523.jpg アレ!! 7個しかない!!  あと1個撮るの忘れた

でーー大丸で お土産を買って また山手線に乗り 帰りました

でも 見て!!! 見て!!!  山手線!!!  

P1110524.jpg

では ついでに ミッキーが・・・私のPCの壁紙も・・・・見てくださいね やっと公に・・・・

P1110540.jpg


今回の東京駅は  朝から違う場所に行ってからの散策でした

その違う場所の観光???につきましたは  後日アップさせていただきますね


最後まで  ご覧いただきありがとうございます    さとちんでした♪

長野県伊那市 昼食「兜庵」  新酒祭り「仙醸」  

長野県最後の記事となりました  20日 家を4時半にでて まだ14時ですが 昼食を食べておりません

さすがのさとちんも お腹は・・・

毎年食べる 高遠そば処の 「兜庵」に行きたいと思います

ここのそば とっても美味しいのよね

その前に 通り道にある「美和湖とダム」を見ていきましょうね

美和湖でーーす   天気がよく 日が照ってたらもっとキレイなんでしょうねぇ~

miwa1.jpg

毎年 ここも立ち寄って写真を撮る場所なんですよね♪

miwa2.jpg

まださくらもキレイですね

miwa3.jpg


miwa4.jpg

昭和33年なんですねぇ~

miwa5.jpg

かめの池です

miwa6.jpg

つるの池ですが・・・分からない形なんですが・・・

miwa7.jpg

ダムの上から

miwa8.jpg


miwa9.jpg

サクラも いいですねぇ~

miwa10.jpg


ここから 車で10分ぐらいの所に「兜庵」がありますので・・・

kabuto1.jpg

ちょっと遅い昼食です

kabuto2.jpg

こちら住宅街にあって 普通の家の間取りなんですよ

kabuto3.jpg

メニューはこれだけです

P1110780.jpg


kabuto4.jpg

注文したのは 1.5人前と1人前です

kabuto5.jpg

私はもちろん 1人前の方です

kabuto6.jpg


食べ終えたのが 14:45でした   ご馳走様でした   また来年来ますね♪


それから 近くの酒造工場では 新酒祭りをやっています  「仙醸」へ行きますよ

でーーーいってみますと 15時で終了  着いたのは15:08でしたのよ

でも・・・・それでも試飲させてくれて   事務所内の試飲コーナーまで案内してくださって・・・

sake1.jpg

事務所の入り口には こもだるが・・・

sake2.jpg

試飲コーナーです  水を飲みながら・・・色々と試してみましょうね

sake3.jpg


sake6.jpg   sake7.jpg


sake8.jpg   sake9.jpg

他にも飲みましたが・・・

sake4.jpg


sake5.jpg

結局 お買い上げは  このあま酒 とっても美味しく・・・2本お買い上げ 

sake10.jpg

他にも・・・これウイスキーみたいなお酒でしたよ 720ml

sake11.jpg

あっさりしてるけど コクがありましたね  1.8l

sake12.jpg

ほかにも 白ワインのような日本酒も1本お買い上げしましたよ

最後の最後に お酒を買ってしまいました



では 長野県伊那市のお花見記事は 終了させていただきます

4日間 お付き合いいただき ありがとうございました


最後まで  ご覧いただきありがとうございました    さとちんでした♪

長野県 「道の駅 南アルプスむら長谷」と「分杭峠」

1日長野に遊びに行っただけなのに 記事が3日目 いや4回になりそうな気配です

では 「道の駅 南アルプスむら 長谷」に行ってみたいと思います

毎年この道の駅には クロワッサンを買いに行く目的で伺いますよ

道すがら 高遠湖畔に佇む 高遠さくらホテルの風景からどうぞ

P1110686.jpg


道の駅に着いたのが 09:45です  ここで朝食にします



P1110688.jpg


ちゃっとしゃれたたてものなんですよ

hase3.jpg

変わった花がありましたので 1枚♪

hase4.jpg

では パン屋さんに行きましょう  まず試食はもちろんクロワッサン

あっという間になくなってしまいますよ   だって試食はまる1個なんですからね

このクロワッサン 焼き時間には すぐに売り切れてしまいます

まずはすぐに 20個の予約を入れておきます

hase5.jpg

他のパンも もちろん美味しいですよ

hase6.jpg   hase7.jpg

hase8.jpg   hase9.jpg

hase10.jpg   hase11.jpg

では 朝食用のパンを買い 半分に切っていただきました

hase12.jpg

そして ご当地すずらんハウスの ビン入りすずらん牛乳とコーヒー牛乳を

hase14.jpg

テーブルには こんな可愛い置物が・・・私みたい・・・・・

hase13.jpg

他にも産地直売の品もいっぱいですよ

hase15.jpg   hase16.jpg

もちろんレストラン「野のもの」もありますよ

hase19.jpg


hase18.jpg


朝食を食べ終えて 予約のクロワッサン20個を箱に入れていただき  11時に出発します



では 日本最大の断層「中央構造線」が縦貫する「パワースポット 分杭峠」に行きます

ここには 駐車場がありませんので 途中車からシャトルバスに乗り換えます

いつもは閉鎖されて状態なんですが ちょうど20日からオープンとの事でした


秋葉街道(火伏せの神として有名な遠州浜松の秋葉神社詣での道)にあり  杭を分ける峠というように

伊那市長谷と下伊那郡大鹿町の境に位置しています

この峠には ゼロ磁場があり パワースポットで有名な場所らしいですね

さあ 私に感じる事ができるでしょうか???

このような看板もありましたが この峠から800m歩くと 皆さん水くみ場からボトル持ってきてますね

P1110709.jpg


P1110751.jpg

さぁ どんな所でしょうか??? 下り坂をおりてみましょう

P1110710.jpg

この場所に腰を下ろせるような簡易なベンチがあります  

気温5℃ですが そう寒くありません  磁場のせいでしょうか???

P1110711.jpg

こんな看板もあります

P1110713.jpg

これが 簡易なベンチです  磁石を持ってると針がくるくる廻って止まりません

P1110714.jpg


P1110716.jpg

この道を下ってきたのです  うっそうとした気配がしますよ

P1110719.jpg

この中で 体に変化を感じる方もいるようなんですが・・・

P1110720.jpg

ここに座って 目を閉じ 大きく深呼吸します

川のせせらぎの音 鳥たちのささやきだけが聞こえ・・・・

地面から 空気から 磁場のエネルギーが来るらしいですが・・・・
 
P1110722.jpg

混んでる時は このガケにも敷物敷いて座る方達もいるようですが・・・暖かく感じるけど・・・

P1110723.jpg

20分ぐらい座っていて それから 水汲み場に行ってみようと思います

P1110727.jpg

こんな道を ロープ頼りに登っていきます

P1110729.jpg

鹿でしょうかねぇ~  木の皮が こんなにめくれて・・・・

P1110731.jpg

雪もまだ残っていましたよ

P1110734.jpg

ここも 磁場が強いようですよ  磁石がクルクル廻ってましたもの

P1110735.jpg

この木の前が一番強かったようですよ  心臓がしめつけられるようだと言われる方もいました

私 何分も立ってましたが・・・・・・鈍感なのでしょうか???  暖かくは感じたような・・・・

P1110736.jpg

川からの水は飲めないようです  岩盤からホースがあるところからボトルに詰めていましたね

P1110739.jpg


P1110748.jpg

さぁ 帰りましょう 感じる方 感じない方  要は 気の持ちようですね

P1110749.jpg


本日はこれにて失礼いたします  まだ続きますよ

昼食も食べてないですし・・・・ネ♪


最後まで  ご覧いただきありがとうございました    さとちんでした♪
     
プロフィール

さとちん

Author:さとちん
FC2ブログへようこそ!
ご覧いただきありがとうございます。

ご覧いただきありがとうございます
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム