ラスベガス 2004年

まずは お断りを  2004年と言う古い「ラスベガス」の旅行記です

初めて購入したデジカメ(コンパクトフラッシュ)重かったし 厚みもあるのよね

私 海外はまだまだ行きたい場所が山ほどあって 再度行きたい所はって聞かれると

必ず 「ラスベガス」って言うのです

映画の影響もあるのか 「こんな楽しい街はない」って思うのよ

この時代は まだ「一人で海外」なんて思わなかったんですよ

とっても気の合う友人と 楽しく海外を堪能してましたからね

悲しい事に その友とは セントレア開港日出発のニュージーランド申し込みしてたけど・・・

入院して その年に天国にいってしまったのですよ  それから一人で海外旅行へ・・・・



今回はそのすごく楽しかった「ラスベガス」を

ただ2004年のことですので  写真もロクなものがありません



まずラスベガスの街を(ホテル)


07020043.jpg  07030078.jpg


07020003.jpg  07020044.jpg


07020017.jpg 07020015.jpg

  
07040012.jpg  07010005.jpg


07020008.jpg  07040015.jpg

 
07040017.jpg  07020042.jpg


07040041.jpg  07040018.jpg




見て頂いたように ラスベガスの街は世界一周ができるんですよ

ホテルの規模は すごく大きく 1階は全てスロットマシーンやトランプ ルーレット等賭け事一色です

あまりに大きいので 自分がどこに居るのか分からなくなり迷子に・・・


私は シルクドゥソレイユが大好き  毎回日本公演は何回も見てるし  「ZED」も何回も観ました

今回のラスベガスでの公演「O(オー)」を観たかったのですが 席はなし

セリーヌディオンも席はなし (泣)

一生懸命調べたら ちょうど「サイモン&ガーファンクル」のコンサートが!!


もちろん 観てきましたよ  ううーん良かったねえ  いい思い出だね



もちろんラスベガスですから ちゃーんと賭けてきましたよ

何もわからず ボタン押していたら・・・なーーーんと何回も何回もチーンジャラジャラ チーンジャラジャラ

カバンの中は25セント硬貨がいっぱいに  両替すること知らず部屋にお持ち帰り

毎日 朝の運だめし 夜の運だめしと枕チップで使い果たしました

モチロン  ブランド買いのショッピング (これが一番充実してるね)


さあ 次は何かしら?? お楽しみに

あまりにも 簡単な旅行記   しかたありませーーん 2004年物ですから



最後まで ご覧いただきありがとうございました
スポンサーサイト

ラスベガス~グランドキャニオン 2004年

世界遺産にも登録されている、アリゾナ州北西部にあるグランドキャニオン国立公園

コロラド川の流れが数億年という長い歳月をかけて渓谷を浸食

花崗岩や砂岩、石灰岩などさまざまな地層があらわになった断崖や残丘が複雑に重なり合う姿は

まさに大自然の芸術です   太陽の傾きとともに岩肌が色を変え、観光客の目を楽しませてくれます



さあ ラスベガスの空港から飛び立ちます   この飛行機程 怖いものはありませんでした

急にガクッと落ちたり それも何回もです とっても酔いそうな飛行機ですよ  とっても揺れました

07030001.jpg  とても小さなスリル満点な飛行機です

07030002.jpg  飛行機のまどからでーす

07030009.jpg  色んな小型飛行機ですよ

07030007.jpg

07030004.jpg

07030003.jpg



さあ空からの眺めです

07030010.jpg  ラスベガスの街です はずれの住宅街です

07030015.jpg  街のはずれはすぐに砂漠地帯なんです

07030017.jpg  絵のように見えますが 湖の写真です

07030020.jpg  ダム湖です わかるかしら? 




グランドキャニオンの起源は今から7000万年前、この一帯の広い地域がカイバブ・アップリフトとよばれる地

殻変動により隆起したことに始まります

グランドキャニオンの断崖は平均の深さ約1200m、長さ446km、幅6km~29kmに及ぶ。最深地点は1800m

リスなどの哺乳類が走っているのを見かけることもあるが、国立公園内では動物に触ることは禁止です

噛まれたりした場合6時間以内に血清を打たないと死に至ることもあるんです

朝日と夕日の時が見たかったのですが 飛行機の時間も・・とっても光具合でキレイなんですって!

07030039.jpg


07030024.jpg  写真よりも実際はすごく偉大で圧倒されますよ

07030027.jpg  たぶん1日中見てても見飽きないぐらいですよ

07030031.jpg  スケールが大きくてダイナミックです

07030032.jpg

07030036.jpg

07030043.jpg  国立公園のなかの建物です

07030048.jpg  えッ中は何があったか?ですって!  聞かないで下さいな




帰りの飛行機からです  今度は揺れません  アメリカってどでかいですよ

07030052.jpg

07030056.jpg

07030057.jpg


グランドキャニオンはすごくスケールが大きいんですが 写真小さくて 醜くてすみません

この時は 写真は人を入れて撮るものだと・・・風景は絵葉書買えばいいと・・・

人のところにモザイクばかり入れてたら 風景がよけいわからなくなるので・・・


最後まで ご覧いただきありがとうございました
     
プロフィール

さとちん

Author:さとちん
FC2ブログへようこそ!
ご覧いただきありがとうございます。

ご覧いただきありがとうございます
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム